20190720taiwan今週末です!初台湾。7/20-21とLuminous Orangeでギター弾きます。7/20はCAUCUSも出演するので2ステージです。台風5号、逸れてくれ!楽しみです!
また日本では8/17にも吉祥寺NEPOにてLuminous Orange / CAUCUSの共演があります。連続2ステージがんばります!

This weekend we will be touring Taiwan, for the first time. I will be playing guitar in Luminous Orange for Jul 20-21. CAUCUS will also play on Jul 20. I hope the hurricane will go away…! We will have Luminous Orange / CAUCUS playing together again in Japan on Aug 17th@Kichijoji NEPO as well.

-k

Vivement Dimanche! 星期天萬歲!

Luminous Orange(JP)
Sloth Scamper
CAUCUS(JP)
?meytél(JP)

地點|Revolver Taipei
時間|7/20 (Sat.) 19:30 開演 (19:00 入場)
票價|預售 600 / 現場 700
主辦單位| 瞪入膏肓 Shoegazemania、 Spazz Society 両光協會
協辦單位| 先行一車 黑膠倉庫 、 Mangasick 、 Revolver
實體購票點|Mangasick 、 先行一車 黑膠倉庫

Vivement Dimanche! 星期天萬歲!

Luminous Orange(JP)
Sloth Scamper
?meytél(JP)

地點|台中洞穴
時間|7/21 (Sun.) 19:30 開演 (19:00 入場)
票價|預售 400 / 現場 500
主辦單位| 瞪入膏肓 Shoegazemania 、 Spazz Society 両光協會
協辦單位| 先行一車 黑膠倉庫 、 Mangasick 、 洞穴 The Cave
預售表單/preorder form (現場取票付現)
https://forms.gle/JY1LEetxjnRWrg5D9

2019/08/17(土)吉祥寺NEPO
【Day Dream Drops】
open: 17:30 / start: 19:00
adv. ¥2,800 (+1order)

Luminous Orange
17歳とベルリンの壁
CAUCUS
ノウルシ

<チケット予約> Peatix : https://0817dddnepo.peatix.com (7/7 12:00〜発売)
※チケット予約はPeatixのみ、代金は当日支払いとなります。

 

20190629
Smokebeesのレコ発に今週末出演します。ちょっと長くなるけど「Smokebeesと私」的な文章を書く必要があるな、と思ったので書いてみました。よかったら読んでみてください。

SmokebeesのMikiちゃんとは10年近く前に「アフロな髪型の女子大生」という強烈な印象で初めて対面したかと思います。本当ですよ!当時からまとっていたMikiちゃんのキラキラオーラを、ひろこさんは誰よりも早く察知し、CAUCUSと彼女が当時やっていたバンドと対バンして直ぐ、一緒にバンドやろう!と声をかけ、現在もひろこさんとMikiちゃんは共にGirl Presidentというバンドをやってます。それから僕もずっと仲良しです。
そんなMikiちゃんから「新しいユニット始めたんです!でもマスタリングが上手く行かなくて…」という相談を受け、マスタリングなんてやったことないに等しいし上手にできるかわからないけど、なんか一緒にやってみて悩み解決できるなら一緒にやってみようか?って関わったのがSmokebeesのSwimming Souls E.P.でした。初めて音源を聴いたときに、これはすごい、、、とSudoくんとMikiちゃんの共同制作による化学反応に、10年前のアフロ以来の強烈な印象を覚えました。Sunstroke E.P.も同じようにお手伝いすることになり、そこで僕の中でBegin Againという曲が炸裂しました。これは本当にあたまがぶっとぶくらい炸裂しました(具体的にはKレーベルのThe MicrophonesのThe Glow Pt.2 を聴いて以来の炸裂)。その頃CAUCUSも久々にライヴ活動を再開したころで、Sudoくんもちょうどデンマークから帰国中ということでバンド企画に出演してもらいました。ライヴでは僕らのWandering Onesのカヴァーなんかをやってくれたりしてとても嬉しかった。
リリースを重ねるに連れ飛躍的にインディーシーンで評価を高めていったSmokebeesがアルバムを録るということになり、その際今回リリースとなるImaginary Lights Never FadeのM2. Begin AgainとM6. Miyokoの全体的なレコーディングを担当することになりました。(M1. PlayparkでThree Berry Icecream イケミズマユミさんのアコーディオンを録音したり、ちょいちょい他の曲でも録音のお手伝いしたりしてます。)
Miyokoはそれこそアフロ時代のMikiちゃんがやってたバンドでお蔵入りしていた楽曲をついに世に出す、という背景があったみたいで、出会ったときに作っていた曲と今回のアルバムで僕が録音した曲がこんな形で点と点で結ばれて線になるとは、あの当時は思いもしませんでした。そしてMiyoko、寝かせた甲斐があったのか、とにかくめちゃくちゃかっこいいんですよ。特設サイトでコメントにも書かせてもらいましたが、Smokebeesの音楽にはノスタルジアが詰まっていて、いちいち胸をぎゅっと掴んでいくんです。リフレインするリフのループがゆったりと展開していくところとか、何十年か前の音楽のインスピレーションがふと散りばめられてたり。すごくいい。
今度のレコ発ではレコーディングのときのメンバーがまた揃ってライヴをやってくれるみたいだし、音楽だけでなく、個人的にはまたみんなと会えるのがとても楽しみです。

前売りチケットはすでにソールドアウトしてしまっているんですが、この日に華を添えられるようにCAUCUSも頑張りたいと思います。
6/29のチケットをお持ちの方は、当日出演するバンドと比べると僕らは多少音量が大きいバンドになりますが、CAUCUSも含め楽しんでいただけたら嬉しいです。

僕たちもライヴはまだ未発表のものも含めてもう少しだけ(数回)年内の活動を予定していますが、その後はちょっと間が空きそうなので、ライヴをやっている内に是非遊びにいらしてほしいです。
今週末、7th Floorで逢いましょう。

2019/06/29(土)渋谷7th Floor
“Imaginary Lights Never Fade”レコ発東京編

adv. ¥3,000 / door ¥3,500(+1drink)
SOLD OUT (当日券の有無についてはsmokebeesのtwitterをご確認ください)

open/DJ start 18:30
LIVE:
Smokebees
CAUCUS
Boys Age
Smokebirds: 佐鳥葉子 (Penny Arcade, Daffodil-19)+Smokebees
DJ: tarai (happy day happy time!) JUDY
FOOD: インドカレーよすが

-k

 

20190518solo5/18(土)にソロでライヴさせてもらいます。今回は久々ソロでギター弾こうかと思ってます。気持ちのいい季節に夕方からゆるりと乾杯しましょう!主催のKotokoとは何気に10年くらいの付き合いで、現在は東京を拠点とするシンガー・ソングライター。アートエキシビションのオープニングや映画祭での演奏を行う彼女の音楽は、フォークを基盤としたパンククラフトミュージックと評されています。先日7インチもリリースされたばかりなのでぜひ彼女の音楽もチェックしてみてください。

RED HOLE RED MADAM
5.18.sat Cafe&Bar CALLAS

ADDRESS: 東京都渋谷区富ヶ谷2-45-21 TEL:03 6883 4609
*最寄り:代々木八幡駅・代々木公園駅
http://callastokyo.com/

open/start 16:00/17:00-
¥1000

Kotoko Tanaka
K.Yanagawa (CAUCUS)

-k

 
Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.