先週末はモマーモッツレコ発企画@秋葉原クラブグッドマン、ありがとうございました。グッドマン音いいですね。気持ちよかった。またやりたいです。
グッドマンでのライヴ、写真を頂いたのでこちらに!

音といえば、そのモマーモッツのEPを録音した我が家の音楽部屋、色々模様替えして、スピーカー位置とか諸々色々と気になっていた所を配置し直して、今めちゃくちゃいい感じです。父にもらった89年くらいに買ったJBLのスピーカーを持て余していて、低音が強く出るので、いつも使ってるモニタースピーカーのYAMAHAのHS50M(あんまり低音があまり出ない)と組み合わせてバランス取って鳴らしたらすごく気持ちがいい。ターンテーブルのレコード針も替えたりしてアナログリスニング環境整えるっていうのも模様替えのコンセプトでもあったんだけれども、そう言えばと使いやすく繋ぎ直したCDプレイヤー、これがいい。CDは裏切らないですね。安定のクリアな音質。mp3で日々聴いていたものも、なんかキラメキを取り戻したようなそんな印象で、ああ、やっぱCDすごいわと。PCやスマホからかけるのもいいけど、やっぱフィジカルメディア、集中して聴けて好きだ。

 

話逸れましたが、そのレコーディングセッションの話も含め、色々とモマーモッツのセルフインタヴューに上がってます。(模様替え前の)うちの部屋もちょっとだけ写ってます。
いやー、本当いい音源になったと思います。(日本のメジャーなイメージじゃなくて、海外インディーなニュアンスでの)プロデューサー的な立場で今作に録りからミックスマスターまでかかわらせてもらえたのはとても貴重な経験でした。
クラクションの方はCAUCUSのブログでは紹介していなかったので、ここに貼っときます。このMVもすごくいいね。


録った人目線で言えば、この曲の録音でベースを引退したex-モマーモッツ峰くんのベースの音が個人的には自分の中でのベース録音史上最もいい感じになったのが誇らしいです。もちろん本人のプレイと音作りがとてもよかったからなんだけれども、それを形に残せてよかったなーと強く強く思ってます。あと山口くんの「約束したら少しつまずくから」って歌詞好き。ゲスト参加のミキちゃん(やたらいっぱいバンドやってる:Smokebees / Girl President / with me! / Minor Toast / red go-cart / tonight? / QQQz などなど)のコーラスもハイライトの一つです。

さて、ゴールデンウィークには歌詞対訳を担当したCDが二枚発売になり(また後日書きますが:PREPのEPSea and Cakeのニューアルバムで、どちらも素晴らしいです!)、その後5月26日はCAUCUS初の北海道@NO-SATSU BATTERY企画です。実はその裏で新作の制作を並行して行ってます。CAUCUS完全復活だと思ってもらって大丈夫な感じで、色々進めてます。東京でも6月7月とイヴェントに出演いたします。

2018.05.26(SAT)

“like a DAYDREAM vol.35″

at 札幌SOUND CRUE

NO-SATSU BATTERY, CAUCUS(東京) , hasymonew band , A Quiet Evening(帯広)

OPEN 18:00 START 18:30

TICKET ADV 2,000yen DOOR 2,500yen ( 別途1ドリンク代500yen )

*受付での身分証提示で大学生500yen割引、高校生以下無料 (別途ドリンク代は必要)

東京からの北海道遠征も楽しいと思いますよ!(無茶振り)
北海道のみなさま、どうぞよろしくお願いいたします!NO-SATSU BATTERYさん、本当に本当に誘ってもらってありがとうございます!!よろしくお願いいたします。

その先のライヴも含めた日程はこちら:
live2018-apr-jul

k

 

CAUCUS続々とライヴが決まって来ています。
まずは再来週末の4/15 秋葉原クラブグッドマン モマーモッツ「シャン/クラクション」レコ発。このライヴに向けて絶賛練習中。スリーマン+O.A.という形なので、比較的長めのセットをやらせていただきます!
mmm-akb20180415

4/15 (日) “Naive Melodies” モマーモッツレコ発企画@秋葉原クラブグッドマン

ー出演ー
・モマーモッツ
・CAUCUS
・Lo-Fi Club
・(O.A.)seijishukyoproyakyu

ーfood ー
南インドカレーよすが

予約/当日2000+1D

その後5/26はCAUCUS初の北海道。NO-SATSU BATTERY企画「like a DAYDREAM vol.35」。

2018.05.26(SAT)
“like a DAYDREAM vol.35″
at 札幌SOUND CRUE
w/ CAUCUS(東京) , hasymonew band , A Quiet Evening(帯広)
OPEN 18:00 START 18:30
TICKET ADV 2,000yen DOOR 2,500yen ( 別途1ドリンク代500yen )
*受付での身分証提示で大学生500yen割引、高校生以下無料 (別途ドリンク代は必要)

https://no-satsu.jimdo.com/2018/04/01/久しぶりのno-satsu-battery企画/

7/7は吉祥寺ichibeeにて「Sunday Monday」。

2018.7.7(土)Sunday Monday
吉祥寺ichibee( http://www.ichibee.com )
open 17:00
¥2000+1drink order
※前売り等はありません。直接会場にお越し下さい。

LIVE:
bokunofune
CAUCUS
Bertoia
taffy

DJ:
黒田隆憲
タカイチ★ヤング
安蒜リコ
ume-rock

そして、もうすぐもう一本また素敵なイヴェントが発表になります!

そんな中、現体制でのライヴ映像が上がりました。Sound of the Airのレコ発での映像です。本田聡さんによる撮影、編集です。ありがとうございました!

今年もどうぞよろしくお願いいたします!

-k

 

もうすぐ春ですが、2018年CAUCUS最初のライヴが決まりました。モマーモッツという5人組のレコ発に誘ってもらいました。

mmm-akb20180415
4/15 秋葉原Club Goodman
モマーモッツ レコ発企画 “Naive Melodies”

18:00開場/18:30開演/¥2000+1drink
出演:モマーモッツ/CAUCUS/Lo-Fi Club/seijishukyoproyakyu

今回モマーモッツのレコ発となる作品「シャン/クラクション」の二曲は、実は録音、ミックス、マスターなどなど裏方部分を全部やらせてもらっていて、限られた機材ながら色々音実験しては、勘とノリしかない技術力ではあるんですけど、可能な限りはがんばって一緒に作ってみました。
日本語ロックなんだけれども、個人的に音は結構PavementとかElephant 6頃の雰囲気を彷彿とさせるというか、そういうイメージがあったり。みんなでわいわいと録音した制作作業、やっててとても楽しかったです。

本日公開された主演:武内おとさん、監督:小澤塁さんによる「シャン」のPVがこちら:


なお、その前日の14日にもイッチーと遠藤さんが同会場の秋葉原Club Goodmanで企画を打っています。大阪遠征で何度もお世話になった奈良発のオルタなロックバンドFragileの東京公演で、Float down the Liffey/Fragile/BP./illMilliliter/I have a hurt/DJ:TaisukeEndoという豪華出演陣。こちらも合わせてチェックしてみてくださーい(クリックすると詳細へ飛びます)。Goodman 2デイズ!
※4/14はCAUCUSの出演はありません。

-k

 
Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.