あけましておめでとうございます!
なんか2018年の振り返りとか最高に楽しかった12/2の胸キュン☆アルペジオ@下北沢Queの感想的なものを書こうかとも思ったんだけれども、あっと言う間に年末を過ぎ、年始を迎え、あれよあれよと新年のライヴ!スロースターターなCAUCUSですが、例年よりも展開が早い僕らは、これまた超超楽しみなbulbs of passionとslumberland共同主催による、1/12下北沢Basement Bar/Threeの往来企画に出演します!

20190112flyer

20190112TT

2019/1/12(土)下北沢THREE & basement bar
waiting room Vol,3

open 14:30 / start 15:00
ADV ¥2,500 / DOOR ¥2,800

bulbs of passion
slumberland
CAUCUS
DIEGO
メシアと人人
Hello Hawk
The Fax
A PAGE OF PUNK
JAPPERS
ダムランド
SUMMERMAN
RUNRUNRUNS
6EYES
KETTLES

Food
寺田食堂&もっさんcafe

出展
SABOTEN MUSIC
地図に無い場所
HELLO STRANGER “STORE”

・ご来場の際飲食物の持ち込みはお控えください。
・再入場は19:00まで可能です。
・再入場の際、ドリンクチケット(¥600)頂きますのでご了承ください。
※THREE/BASEMENTBARのビル周辺での溜まり込みは、近隣住民の皆様にご迷惑になりますのでご遠慮ください。

三連休の最初の日、長丁場ですが超お得なイベント。19時まではワンドリンクオーダーで再入場も可能なようです。ちょっと疲れたらふらりと散歩して戻ってくるもよし。
CAUCUSはBasement Barで最初の出番で、15:30からの出演です。早めですが、新年会気分でごゆるりと遊びにいらしてください!メールでも、各種SNSのDMでもなんでも、ご連絡いただければ前売りのお取り置きいたします。

16時には何の遠慮もなく飲めてしまう最高な出演順なので、最後のslumberland/bulbs of passionを見てる頃には泥酔している気がする・・・

今年もよろしくお願いいたします!

k

 

CAUCUSは春から夏にかけて定期的にライヴをやっていましたが、少し間が空いたので、その間にEPの楽曲制作を進めてました。なかなか順調に進んでまだプリプロ段階ではあるものの、楽曲として大枠はできた感じ。ライヴで7月から演奏している「光る舟」のオルタネートヴァージョンなどを収録予定です。イメージとしては「Sound of the Air」のセッションの延長に位置する作品になる予定。表向きには静かでしたが、いい感じで秋の活動をを過ごしています。
そんな水面下の活動の間に、冬のライヴが続々と情報解禁となりましたので、まとめました。

CAUCUS@Live; winter 2018-2019

caucusflyer2018dec

どれも長い時間をかけて企画の話を伺っていて、すごく丁寧に企画されていて、それぞれの日に思い入れがあるんで、もう少し日が近づいてきたらまた書きますが、少しだけまず年内の12/2「胸キュン☆アルペジオ」@下北沢CLUB Queについて。
僕がバンドとかギターとかを始めるきっかけとなったadvantage Lucy・Vasallo Crab 75で活動されていた故福村さんの追悼イヴェントです。ずっと憧れてたイヴェントで、全部ではないですが今までもお客さんとしてずいぶんと遊びに行っていました。追悼というと少しさみしいようだけど、ライヴはとにかく明るくて、とても楽しい雰囲気です。
高校生の頃からルーシーの大ファンで、so(ファンファーレ)とかsunny(in harmony)とかを聴きまくってたことが結果的に今のCAUCUSの下地になっていたんだなーとつくづく痛感しております。ヴァサロのFlip Turnも大学生のころたくさん聴きました!大好きなBertoiaとSmokebeesとともにこの日を盛り上げたいと思うので、夏以来のCAUCUS、年納めにぜひどうぞお願いします!
※12/2は各種プレイガイドでも発売が始まりましたが、こちらからバンドで取り置きもできます。お気軽にどうぞ。

-k

2018/12/2(日)下北沢CLUB Que
【胸キュン☆アルペジオvol.15~福村貴行くんの16回忌】

advantage Lucy
VASALLO CRAB75
CAUCUS
Smokebees
Bertoia(Opening act)

DJ Kamaage
DJ Ishizaka

開場/開演 17:00/17:30
前売り/当日 ¥2300/2500(ドリンク別/¥500)

2019/1/12(土)下北沢THREE & basement bar
waiting room Vol,3

bulbs of passion
slumberland
CAUCUS
DIEGO
メシアと人人
Hello Hawk
The Fax
A PAGE OF PUNK
and more…

出展
SABOTEN MUSIC
地図に無い場所

2019/2/2(土)吉祥寺ichibee
Sunday Monday

2000円(+1drink order)
open 17:00

Live:
CAUCUS
壊れかけのテープレコーダーズ
FOOLA
OLDTIMER

DJ:
ume-rock
ハタユウスケ(cruyff in the bedroom)
安蒜リコ(the MADRAS/響命オーケストラ)

 

先週末はソニマニでCorneliusやmbv見てきて、今ちょうど(何故か)1978-1982のFACTORYのコンピ聴いてた。その辺りは全部後追いではあるけど、思い入れあるくらいは聴き込んでる。フェスが若者向きじゃなくなってるとかどこかで読んだけど、僕も気づけばSnail MailやSuperorganismのOronoの年齢をちょうどダブルスコアしてた。この18年、36年やり直したいかって言われるとそうでもない。意外と今が一番楽しいんじゃないかって思えるようになったのはそれこそ歳をとった証拠か。書く歌詞は大体くよくよしてるけど。

さて、今週末のCAUCUSライヴ、来週末のソロ、あとフィルムで写真撮って送ってくれたアメリカのShayanの写真を紹介します。

8.25 MITOHO SESSIONSについて

いよいよ今週土曜開催です。CAUCUSは初めて最もご近所の箱である幡ヶ谷FORESTLIMITにてルロウズの企画に出演します。ルロウズとは、ルミナスのサポートでリズム隊のお二人と一緒だったり、フロントマンの赤倉くんとはマヒルノ時代からの縁だったり、実は結構長い付き合いだったりしていて、恒例となっている彼らのMITOHO SESSIONSに出演できるのは感慨深く、嬉しいです!UROROSにてイヴェント記事が取り上げられてました。詳しくはこちらにも:http://uroros.net/eventnews/74311/

8/25(土)幡ヶ谷FORESTLIMIT
【MITOHO SESSIONS】

open 18:00
charge ¥1500(+D)

■LOOLOWNINGEN&THE FAR EAST IDIOTS
■KAMIKAZE PALM TREE(San Francisco)
■Transkam
■CAUCUS
■MUSQIS(COMBO SET)
DJ:RALLY

*CAUCUS出演は18:30から

9.1 PRAGMA@吉祥寺ichbee “RELASION”

久々にPRAGMA(僕のやってるエレクトロ弾き語り的なソロ)やります。こちらは大学の先輩でもあるSUPERBESTのykさんにお誘いを受け、やります!と答えてからはあれよあれよと豪華な面々になっていきました・・・!PRAGMAはスペシャルゲストにalicetales/sugardropのkyosuke nakamuraくんをドラム迎え、初の生ドラム入りのライヴをやります。一回演奏を合わせた感じ(&その後飲んだ感じ)すごくいいフィーリングだったのでレアなこのセットはうまくいく予感がしています。
ソロ音源はひっそりとこちらで(全曲無料で)聴けるのでbandcamp貼っつけときます:

2018.9.1(土)吉祥寺ichbee
【”RELASION”】

OPEN/START 17:00
CLOSE 23:00
charge ¥1000(+D)

LIVE
■雲野ケンジ(Qmonos)
■佐藤崇光
■シンゴマエダ(birds melt sky)
■ニシムラウト(ユームラウト)
■ハヤシとストウ
■PRAGMA(k yngw from CAUCUS)
■YK+長澤成啓(from SUPERBEST)
■Marsh Marigold (Vo.Ag Merry / Bass.Cho 島田正史 from NORTHERN BRIGHT)

DJ
■田中貴(SUNNY DAY SERVICE)
■原”GEN”秀樹(NORTHERN BRIGHT)
and more!

7.7 CAUCUS@Kichijoji Ichibee, film photo by Shayan Shafii@wintersreject

Santa Barbaraから来日していて7/7のSunday Mondayに遊びに来てくれたShayanさんが撮ってくれたフィルム写真、かっこいいの送ってくれたので、紹介します。謝意安、ありがとう!

-k

 
Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.