top昨日夕方からこの前ドラムを録った楽曲のエレキ録音。Silvertone(Airline)とEmery Soundのヘッドを、同じくEmery SoundのキャビやBassmanのキャビに繋いだりしながら、古いロシアンMuffやらPearlのFlangerやらエレハモのClone Theoryをかけてみたり、EvantideのUltraharmonizerの深い深いリヴァーブをNevatonのマイクに掛け録りとかしながら、4曲録ってきました。超楽しかった。最近出番がなかったMarshall ShredmasterやRoland Space Echo RE-201なんかも持っていって結構がっつり使えて(むしろいつも使っているFINE O.D.の出番がなかった)エフェクターたちもごきげんでした。こんな音が録りたい、と伝えると君島さんがソムリエのようにアンプとキャビを選んでくださり、これでもかっていうくらい太っい音に仕上がりました。夢のような時間でした。僕の分のギター半分終わった!帰りに顔出しに来てくれた角本と一杯やりながら、今回の録音で使うアナログシンセを買う決心を決め、ほろ酔いで帰宅。レコーディング楽しいよー。

Day 2 of the recording was for guitar overdub with awesome vintage amps/pedals. ’68 Silvertone, Emery Sound Superbaby, old russian muff, Clone Theory and a lot more. You can see them in the photos below. Made a bunch of noise with these bricks and tubes!

k

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.