A Place To Bury Strangersというバンドの対訳を作成しておりました。

歌詞の内容めちゃくちゃ暗い!!これぞ、シューゲイザー(笑)。

爆音でかっこいいです。国内盤発売が6/2です。ルミナスと一緒ですね〜。

この前やったExit Calmが5/19発売で、コーカスと一緒!今月来月2枚ずつ自分の関わった作品が同じ日に発売なんて面白いなあ。

よろしくでーす。

[youtube=http://www.youtube.com/watch?v=MR5JV3qXbak]

==

僕は毎日http://comics.com/peanuts(フリーだし簡単な英語だからオススメです)でスヌーピー読んでいて、今日のそのAPTBSの歌詞へのアンサーみたいな、名言だったので紹介します。谷川俊太郎さんみたいな素晴らしい訳ではないかもしれないけど。

(またしても問題あれば削除します)

ねえ、スヌーピー、僕はみんなのこと理解できないんだ・・・

どんなにがんばってみても、どうしても理解できないんだ!

彼の気持ち、よくわかるよ・・・僕はみんなのことを理解することなんてあきらめちゃったんだ ずっと昔にさ

今じゃみんなに僕のこと勝手に理解させてるもんね!

かっこいいぜ!スヌーピー!

相手に全部委ねてるんだね。自分が本当はどんなやつか、全部相手に判断を任せてる。例え間違ってたとしても。

そうかもね。僕らはいつだって言葉をつかいすぎる。

yngw

==

くどいけど!

CAUCUS / going for a lonesome dream

Release date: 2010.5.19
Label: Babyboom Records Japan (BBRJ-003)
Price: 1,680 yen (1,600 yen w/o tax)
-
*”were to see” 先行無料配信中*

4 Responses to youth for understanding

  1. nossan より:

    しかもスヌーピー、このせりふ
    口に出さず思ってるだけだもんなあ。

  2. chris より:

    スヌーピーかっこいい!
    スヌーピーかっこいい!
    スヌーピーかっこいい!

    でも自分は、一生チャーリーブラウンのような気がする。

  3. まどか より:

    名言だね!
    私も3年ぐらい前からそう思って生きてる。

    新しいアルバム楽しみにしてまーす

  4. BJAY より:

    スヌーピーポーも、頑張ってるね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.